働くなら過剰店がいい?健全店がいい?

みなさんいかがお過ごしでしょうか?
この記事をご覧になっている方はこれからメンズエステを始めようとしている方、また新しくお店変えようと探されてるのではないでしょうか?
たくさんお店があってどこにしようか迷ってしまってませんか?
せっかく働くなら稼げて居心地のいいメンズエステがいいですよね?
誰でもそう思ってるはず…
しかし悲しいことにこの世には二つメンズエステが存在しています。
それが健全店過剰店です。

健全店とは?

メンズエステの求人では「健全店」と書かれている募集をよく見かけます。メンズエステにおける「健全店」とは、性的サービスがないお店のことです。来店した男性客に、マッサージやストレッチを施すことが仕事で、出張サービスを行う場合もあります。一般的なメンズエステでは、性的なサービスは一切ありません。

一般のエステと健全メンズエステは、施術内容が異なります。一般エステは、脱毛や痩身などの施術を行う場所です。女性が通うエステサロンや脱毛店の男性版にあたり、美容に関する施術が中心となります。健全メンズエステは、アロママッサージやリンパマッサージなど、リラクゼーションのような施術が中心です。

基本的にメンズエステは性的サービスを行いませんが、セクシーな服を着用し、鼠径部などきわどい部分までマッサージする場合もあります。このようなサービスはキワキワ系などと呼ばれ、エロマッサージ目的の男性に人気です。

メンズエステで安全に働きたい場合は、できるだけ一般店に近い健全店で働くようにしましょう。

過剰店とは?

近頃のメンズエステでは一般サロンでありながらノーブラ・マイクロビキニ・オールヌードで施術を行い、抜き行為やそれ以上の風俗行為を容認する店舗が増えています。これらは明らかな違法行為です。今はただ見逃されているだけで、近い将来、確実に摘発される行為です。

 

高いオプションバックに目がくらんでそれら風俗行為を容認しているセラピストさんは将来を棒に振る可能性があることを知っているのでしょうか?報道された実名がネットで拡散され、学校や職場にいづらくなって辞めるといったケースも実際に起こりうることなのです。

 

面接で「抜きをしなければ稼げない」「他のみんなもしている」「裸になるかどうかはセラピストにまかせている」などと過剰行為を推奨するお店はとても危険です。間違ってもそういうお店では働かないようにしてください。また面接でははぐらかしておいて徐々に過剰を推奨していく悪質店もあります。もしあなたがすでにそういったお店に在籍を置いているならば直ちに辞めてしまいましょう。

 

メンズエステの健全店はナイトワークの中でも働きやすい仕事です。性的サービスがなく、マッサージだけで高収入を稼ぐことができるため、ナイトワーク未経験の女性にも人気があります。しかし、中には違法店やメンズエステを装った風俗店も存在するため、注意が必要です。
そして過去ブログでも何度も言ってきていますが、姫スパは健全店です!
安心して面接にいらっしゃってください!

メールフォームで応募する

 確認ページはございません。内容をご確認の上チェックを入れてください