高収入メンズエステ求人の落とし穴!受付電話対応の秘密

高収入メンズエステの実態は9割が電話対応を含む

高収入メンズエステ求人を見ていると「受付対応」や「電話応対」という文字が並んでいることがあります。また高収入メンズエステ求人のページには、直接これらの文字が書かれていなくても、面接の際に「うちは受付対応があります」と話されることも。

受付対応や電話応対とは、お客様からの電話を受ける作業です。

メンズエステ店に訪れるお客様の8割は、電話で予約をします。

  • 何時頃に来店をする
  • 誰を指名したい
  • どのコースを使いたい
  • どんなお店なのか具体的に教えてほしい

など、いろいろな質問を受けながらお客様の予約を確定させなければいけません。時には営業トークが必要になる場合もあります。

もちろんお店の電話を受ける=お店のシステムや女の子を全て把握しなければいけません。

お客様
そちらのお店は、何時頃から入れる?場所はどのあたり?120分コースだったらどんな感じの内容になってる?オプションや指名料を含む総合計金額はいくら?ナンバーワンの子はどんな子?

こんな感じで、お客様は容赦無く質問をしてくる場合もあります。

そのため電話応対をするには、メンズエステの基本知識を身につけ、お店のシステムや女の子を把握しなければいけません。

また予約を受けたら、かならず履歴を残し、顧客情報を残す必要もあります。お店によっては、パソコン操作が必要不可欠なスキルになる場合も。そして、どんなお客様が来店するのか、接客する女の子に相手を説明する必要もあります。

このように電話応対が必要となるお店は、かなりの労力やコミュニケーション能力が必須になります。また電話応対をしたからといって、もらえるお給料は微々たるもの

メンズエステ高収入求人サイトや面接の際には「電話応対ができれば特別手当を支給します!」と言っていても、プラス1,000円だけであったり、何軒も対応をしなければ料金がもらえないという事例も多いようです。

そして最悪の事例が電話応対をしても、お金を1円も貰えない場合です。

メンエス女子
電話応対したらお金がもらえると思っていたのに、実際に働いてみたら特別手当はもちろんお金は一円ももらえなかった!

実際にヒメスパへ求人応募に来た、他店メンズエステ経験者の女性からこういった話を耳にします。この事例は、正直最悪です。

ヒメスパは、こういった問題を避けるためにも店舗で働く女性スタッフに電話応対をさせることは絶対にありません

姫スパ店長
電話応対は、ヒメスパ女子の仕事ではありません!我々店長やスタッフの仕事です!

女性電話応対が生む大問題やトラブル

女の子が電話応対するメンズエステ店には、問題やトラブルがつきものです。

お客様
今日のパンツ何色?どんな男の人が好きなの?

答えづらい嫌な質問をするセクハラ電話がかかってくる問題は、日常茶飯事。時には嫌がらせやストーカー電話がかかってくるお店もあるようです。

そして厄介なのが下記のような電話。

お客様
は?値引きしろよ!

女性が電話応対すると強気になり、強引な値引き交渉、実際にお店へ足を運んで「電話を受けたスタッフが値引きしてもよいと言った!」などと言い出す人もいます。

また女性に電話応対をさせるお店は、ほとんどが男性スタッフが常駐していません。そのため抜き強要、強姦、暴行などのトラブルも起こりやすいといわれています。

こうした問題が起こりゆる可能性を考えても、電話応対をしなくてもよいお店で勤めましょう。

姫スパ店長
ヒメスパは、女の子の働きやすさを第一に考えています!絶対に電話応対はさせません。お約束いたします!

 

メールフォームで応募する

 確認ページはございません。内容をご確認の上チェックを入れてください